スマホアプリでゲイの出会いを求めるならBridge(ブリッジ)!

ゲイの出会いにスマホアプリはどうなの?ってハナシ

 

 

ゲイの出会いの場、としては少しばかり変わった一面があるな〜と感じますが、スマホのアプリの中にも “ゲイの出会い専門” と言われるものが存在します

 

 

PCMAXやハッピーメールの公式スマホアプリとは異なるモノです。

 

 

具体的に言うと、iOS用(iphone)になりますが 「Gとも」とか「 G-Chat」 というのはそれなりに役立ちそうです。

 

 

ゲイに特化した“料金がかからないチャットアプリ”っていう雰囲気ですね。

 

 

利用料が無料ということで、出会い系サイトみたいにポイント消費を気にする必要はないけれど、その代わりPR広告がウザったいほど現れます。

 

 

ただメリットとしては、チャットアプリでも有料のところは登録者にほぼサクラしかいない(ポイントを使わせて儲けるため)ですが、

 

無料だけれど広告が沢山というパターンは、広告収入で運営しているので一応 “出会い系として使えるポテンシャルはある” と言えるでしょうね。

 

 

実際に使ってみたところ、チャットと呼ばれてはいるわけですが、ぶっちゃけて言えばTwitterっぽい感じの雰囲気です。

 

 

出会い系サイト(web版)みたいな目的別の掲示板があるというのではない、というのが大きな違い。

 

 

地域別の掲示板みたいなものもないので、都合よく効率的に良さげな相手と会う&遊ぶ・・・なんていう使用法ははっきり言って難しいかなと思います。

 

 

つぶやきを見ていって興味のある相手を探して、直接連絡にスイッチしてから声を掛けて「会ってみちゃう?」みたいな感じになります。

 

 

 

 

それから、スマホアプリだとやっぱりですが利用者の年齢層が20〜30代と若い目です。

 

 

スマホを持ってさえいればれば利用できるので、未成年らしきユーザーもちらほらいたりします。

 

 

なので20代後半〜とかになると、かなりのおっさんが混じってる感はありますね〜。

 

 

それでうまく使いこなせるかどうかという話になると、Twitterのやりとりに慣れてる人であればOKでしょう。

 

 

でもまあボクだったら、チャレンジするかどうか微妙です。正直な所。

 

 

やっぱり出会い系の掲示板みたいな便利さを感じられないので。

 

ゲイが出会える安心安全な3つの出会い系サイト

 

 

一方で Androidにもゲイ向けのチャットアプリとかそれなりにありました。

 

 

ただこっちもコレ!ってのは皆無ですね。

 

 

広告多すぎ、すぐに有料プランに誘導、結局サクラばっか、などなど・・・

 

 

“本当に出会えるか?出会いやすいか?”というポイントで見ると、まだまだ全然スマホアプリ、出会い系の方に分があるなというのが結論です。

 

 

 

ゲイ向け出会い系アプリならBridge(ブリッジ)

 

 

それでもゲイ向けスマホアプリに興味があるなら、おすすめは『Bridge(ブリッジ)』です。

 

 

まあ、パソコンから登録するタイプのゲイ専門出会いサイトには、これは悪徳出会い系?みたいな感じのところもあります。

 

 

そんなのより気軽に使えるスマホアプリの方で遊んでみたいという人も一定数いるでしょうし。

 

 

海外製で使い勝手がイマイチだったりということはあるみたいですが、唯一まともに使えそうだったのが、Bridgeでした。

 

 

審査ありの会員制。

 

 

というわけで、それだけ真剣に出会いを求めてる人の割合が多く、評判は悪くないです。

 

 

ゲイの恋活のためのアプリなので、ヤリモクもそれほど多くなさそう。

 

 

真剣な出会いということなら、現在のところBridgeがとりわけ良さ気ですね。

 

 

 

 

もちろん、遊び相手や即アポを狙うなら、 18禁のハピメ PCMAXとかの老舗出会い系を勧めますが。

 

 

真面目なゲイのパートナー探しということであればBridgeを使ってみるというのもアリです。

 

 

 

トップへ戻る